上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山口県萩にある高杉晋作の生家。

25takasugike.jpg

25takasugike2.jpg

25takasugike3.jpg


スポンサーサイト
伝馬町処刑場跡に建てられている大安楽寺の向かいにある十思公園。

付近一帯が小伝馬町牢獄だった。

公園内には「吉田松陰終焉の地」という石碑が建てられている。


kodenma3.jpg

kodenma1.jpg

kodenma2.jpg


東京の小伝馬町駅近くにある、伝馬町処刑場跡。

吉田松陰や橋本佐内など多数の志士たちもこの場所で斬首に処された。

現在は大安楽寺が建てられている。

kodenma7.jpg

kodenma6.jpg


安政の大獄で刑死した幕末の二人の天才。

吉田松陰と橋本佐内の墓。
(現在はそれぞれ改葬されており、墓石のみ)

小塚原回向院にあります。

kodenma8.jpg

kodenma10.jpg
東京世田谷にある松陰神社。

松陰先生の遺骸が眠る場所でもあります。

tokyojinnjya1.jpg

tokyojinnjya2.jpg

tokyojinnjya5.jpg

tokyojinnjya3.jpg
萩にある吉田松陰先生のお墓。

遺髪が納められた墓とのこと。

20shoinhaka.jpg


言わずと知れた奇跡の私塾「松下村塾」。

当時のまま現存している。

こんなに小さな部屋から歴史を動かした
多数の俊英たちが輩出されたことにただただ驚くばかり。

吉田松陰の感化力の強さを感じずにはいられない。

12shokasonjyuku.jpg

12shokasonjyuku3.jpg

12shokasonjyuku2.jpg

松下村塾付近にある「明治維新胎動之地」と大書された石碑。
(揮毫は、山口県出身の内閣総理大臣・佐藤栄作によるもの。
11shoinjinnjya2.jpg

2010.05.24 京都 高台寺
伊東甲子太郎率いる御陵衛士(別名・高台寺党)が屯所とした高台寺。
(厳密には高台寺塔頭の月真院を屯所とした)

豊臣秀吉の正室である北政所(高台院)が秀吉の冥福を祈るため建立した寺院。

4koudaiji.jpg

4koudaiji2.jpg

高台寺近辺の古都・京都らしい路地裏。
4koudaiji3.jpg



2度の歴史的舞台となった京都伏見の寺田屋。

1度目は薩摩藩士同士の討ち合い、2度目は龍馬が伏見奉行所に急襲されたもの。

現在あるのは当時のものではなく、再建されたものとのこと。

それでも、雰囲気は充分!龍馬ファンで宿泊予約は常に一杯だとか。
見学のみすることも出来る。

3teradaya2.jpg

3teradaya.jpg

3teradaya4.jpg

3teradaya3.jpg


これも史跡ではないですが、全国唯一の幕末専門歴史博物館「霊山歴史館」。

龍馬の墓所の近くにあり、幕末ファンなら一度は訪問してみたい場所。

5kinenkan.jpg

5kinenkan2.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。